伊雑宮へようこそ

伊雑宮の御師(おし)を先祖にもつ私は、築100年以上の伊勢造りの自宅を改修し、“伊雑宮のおもてなし処”「御師の家」として、平成241025日の伊雑宮調献祭の日から開館しています。

ここでは、伊雑宮や御田植祭、私たちのまち「上之郷」、まちの歴史、伝統文化等の紹介展示、そして、伊雑宮を訪れる方々への無料休憩、ボランティアガイドなど、いろいろなおもてなし活動を行っています。

 

近年、隠れたパワースポットとしても知られつつある伊雑宮ですが、その伊雑宮が鎮座します上之郷には、まだまだご紹介しきれない魅力がたくさんあります。

伊勢志摩にこられましたら、一度、“伊雑宮のおもてなし処”「御師の家」に是非足をお運び下さい。

お待ちしております。

 

おみた館
 6月24日に行われます御田植祭(おみた)のことを、資料や実際使われたものなどで紹介する「おみた館」が今年(管理人注:平成26年)4月にオープンしました。
おいでの時には、ぜひお立ち寄りください。伊雑宮参道にあり、地区住民が運営しています。

【最新情報】●2014年8月3日更新(管理人)

 

まもなく御祭(夏祭り)が始まります。八月三日です。

 

式年遷宮と法被について

今回の伊雑宮の式年遷宮「お白石持ち行事・11月22日(土)」や遷御で、

地元の方々(神領民)はこの ような法被を着ています。

御師とおもてなしについて

東京オリンピックのプレゼンでも話題となりました「お・も・て・な・し」について、

森さんが御師として書かれた俳句や川柳を掲載します。

練習もせずこのような書をすらすらと書かれます。驚きです。

今年の伊雑宮にかかわる行事日程
伊雑宮では、今年11月の「遷御」も含めて、的矢湾などまわりの海に潜る海女さんの安全を祈願する「ごさい(夏祭り)」や、志摩の近郊で取れた海産物や農作物を献納し豊漁、豊作を祝う「調献祭」など、様々な行事や祭りが予定されていますので、それを日程表にして紹介します。
 
伊雑宮周辺の散策マップ
 
伊雑宮周辺のまちなみや史跡、そしてたべもの処などを紹介した散策マップを掲載します。こちらにおいでの時、案内版としてお使いください。
伊雑宮散策マップ
伊雑宮周辺の散策マップです。プリントアウトしてご利用ください。
伊雑宮散策マップ(両面) (1).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.8 MB

::::::::::::::::::::::::::::::::::

オープン一年間を経過したお礼

祖先「御師」の志を思い起こし、平成24年10月25日、伊雑宮調献祭のよき日に、志摩市まちづくり事業に自費協賛し、伊勢造り100年余の自家を改修、「御師の家」としてオープンしました、

この一年間、観光資料の他、自作の伊雑宮周辺案内、御師の米、伊雑の浦御塩(みしお)、稲穂、伊雑皇大神、太一のおふだ等々と合わせて、伊雑宮、佐美長神社、ヤマトヒメ伝説、御田植祭、天の岩戸、おおむ岩、青峯山正福寺、志摩の里海と人々の生活等々について、ご来客1万人余の人々にお話し、おもてなし、ご奉仕を年中無休でつとめさせていただく事が出来ました。

全国からたくさんの方々のご来訪に感謝致します。

 平成241月吉日

伊雑宮のおもてなし処「御師の家」 

森 和夫

 

 

●御師の家

住所:三重県志摩市磯部町上之郷407

(伊雑宮の北隣)

電話:0599-55-0740

御師 森 和夫

 

不定休 

※個人のボランティアによって運営されておりますので、電話に出られないこともございますことを、ご理解いただけましたら幸いです。

●このサイトの管理人

森さんと私は、平成22年から志摩市伊雑宮周辺地区(まちづくり)構想を作成する時に、地元の方、コーディネーターという立場でお逢いしました。

そこで、意気投合し、森さんが自費で考えられた「御師の家」づくりにご協力し、それ以降アドバイザーとして、また一人のファンとしてお付き合いが続いています。

今、上之郷伊雑宮地区は伊勢志摩の一の宮伊雑宮を中心に悠久の歴史をもつまちとして史まちづくりを進めています。

これから、伊勢志摩においでになる時には、是非伊雑宮そして御師の家にお立ち寄り下さい。

御師を先祖にもつ森さんが「おもてなしの気持ち」をもってお待ちされています。

平成26年3月1日

(株)都市環境研究所三重事務所

五十子修

 

●(株)都市環境研究所ホームページ

●特に管理人注がついていない文章は、御師の森さんによる文章を掲載しています。